美白情報


by netwin3

節電の夏


今年の夏、暑いからといって、クーラーガンガンで涼しく
過ごしたりできませんでした。

「節電」ですからね。

意識しないと。


暑さをしのごうと、図書館にでも行って涼しもう!
と子供をつれて出向きましたが、

節電の影響で、図書館のクーラーも「全然」効いてなく。。。

さらに、中では同じような考えで来た人達で
溢れかえり、まったくの期待外れ。


せっかく、家を出る前に美白対策をしてきたのに・・・
顔もテカり、汗でホコリ、汚れもつくし。。。

散々でした。。。


出かける前には必ず、日焼け止め&厚化粧、
帽子、サングラス、アームカバーに日傘まで・・・
美白を気にするマダム達には必需品です。


子供たちに「ママ遅いよ~」と言われても
欠かさず頑張りました。

もう、お肌の曲がり角を曲がりましたから。
ひとつの行事前には、しっかりとした事前準備
をしないと外には出れません。


図書館に行く途中、
肌一つ出ていない、全身真っ黒のカラス??
のような人も見かけました。
それはやりすぎかな?

でも今年の夏の紫外線はそれが正しいのかも。
確かに、紫外線は美白の大敵ですからね!


でも、今年の夏、一つだけよい発見がありました!

今年は子供からお年寄りまで使える、
ネッククーラーです。

日焼け&暑さ対策で一石二鳥でした。
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:41

衰えてる。



私たち女性は、年齢とともに「美白」
を意識し始めます。

若いころの肌は、

何もしなくても、
安い化粧品でも、
最低限の基礎化粧品だけで
充分に美白を保っていられました。

1日不規則な生活をしても、何のトラブルもなし!

それが美白時代。


年齢を重ねるごとに

お肌のトラブル発生!!
シミ くすみ シワ たるみ 乾燥
なんでかな??

結婚し、子供を産み、子育て。

その期間は、自分を磨く時間は
なかなか作れない数年間、いやっ、数十年かな?

しっかり、続けていればよかった。
と後悔する。

でも、最近の若いママたちは、
綺麗な人が多い

自分を大切にする人が
増えたのかな?
もう一度、時代を巻き戻せたらいいのに。


そうでも、そうでなくても、
化粧品の数が増えていくのも事実。

最近は年代別化粧品も出てきましたよね!

・美白
・コラーゲン入り
・ヒアルロン酸入り
・コエンザイムQ10入り

という言葉に誘惑される。

そして、購入してしまう。

あらゆる化粧品を揃えるのも
効果がわからず、
使いかけの化粧瓶がたくさん集まってしまう。


もちろん、若い頃よりは、
食生活のバランス、
ストレスを溜めない!って意識してますよ!

主婦だから、
食事だって、子供の為、自分の為に
献立を考えて作れるでしょ。

ストレス。。
OLの頃から比べると全然少ないはず!

そうやって、
充分に意識してるはずなのに。


人間の衰えには逆らえないわ。

何が、美白への近道なんでしょう。
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:40

主婦の悩み


最近、『美白』という文字がやたら目につく。

何故なら。。。

三ヶ月前に目の上に母そっくりのしわを
見つけてしまったからだ。

あきらかにたるみから来るしわ…。
かなりせつない…。
あー、私も歳とっちゃったなぁ(;_;)


子供の成長は嬉しいが、
自分は老いていくばかり。
気持ちは20代なんだけどね!

テレビを観ていると、

年齢化粧品の
コマーシャルにくぎ付けな私。

確かに美白だわぁ(*'‐'*)
フツーのおばさんぽい人が出演してるのが、
説得力があるのよね。

女優さんがキレーなのは当たり前だもん。
持って生まれたものも、大きいよね!

残念ながら、私はフツーのおばさんの部類でしょ。

何回も言うけど、気持ちは若くて綺麗なのよ!


なーんて考えながら、

指は0120444444をプッシュしたくなっている自分。
ヾ(´▽`;)ゝ

しかし、この歳で使い始めちゃっていいのだろうか…。

寿命まであと約40年使い続けるのかな~

えらい高いって噂だしね!( ̄ロ ̄lll)

お試しサンプルは無料っていうけどね。
サンプルで良くったって現実問題。

全部揃えられますか?

買えますか?


主婦はさぁー、
効果と、値段が見合うかが問題なのよね。

高いお金を払って、
今更、すっごい美白になって
人生変わっちゃっても困るしね(o⌒∇⌒o)


やっぱり美白になりたい主婦に出せる値段で、
効果もちゃんとわかる化粧品見つけたいな~
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:39

主婦だからって・・・


お肌の調子が悪いと
「あそこの化粧品はダメね!」
と愚痴が始まる。

それが、おばちゃんたちのランチでの会話。

美白が維持できないのは、化粧品のせい!
そう言いたくなるんですよね。なぜか。

でも、化粧品ってすぐ変えたくなるけど
何処のメーカーの化粧品が自分に合うか?
なんか、わかりずらい。

雑誌に載っていた効きそうな
化粧品があったけど、
そのお店がデパートにしか入っていない。

デパートの化粧品売り場って
敷居が高くて入れない。
美白の店員さんばかり。
そうじゃなきゃ、勤まらないかっ。

デパートで化粧品を買う人は、
会社で働いている綺麗なお姉さん、
お金持ちのマダムだと勝手に思ってます。

以前、たぶん格好で主婦だって
バレてるんだと思うけど
商品を見ていても、寄ってきてくれた覚えがない。

おばちゃんなんか目にも映らないのか?
スルーで自分の仕事?棚の整理している。

話を聞きたくても、聞きづらい雰囲気でしょ。

もちろん、そうじゃないところ、
社員教育の行き届いている所も、たまには、あるけどね。


でもね!
最近はドラックストアーでも
化粧品がたくさん売っているんです。

って皆さん知ってますよね。

高級化粧品ではないけど、
たくさんのお手頃価格の化粧品
が出ていますよね~。ここでも美白はゲット可能なんです。

主婦でも、お試し価格で購入することができる。

店員さんにだって
「どうなんですかね?」
って気軽に話しかけられちゃうし。

毎日でも通える素敵な場所。

主婦だからって、美白に憧れちゃいけないのか~?
そんなこと、ないですよね!
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:38

今年の夏は手ごわかった


今年の夏も猛暑日が続いていましたね。
特に7月に一気に暑さが来たときは、このまま地球は
溶けてしまうんじゃないかというくらいに。。。

日中、表に出て
直射日光にあたると、肌が「ジリジリ」と痛みました。
ここまで「ジリジリ」感じたっけ?今まで。
私の肌が弱くなったという理由だけではないはず。

もしかしたら、オゾンホール。
もう日本の上は、「大きな穴」空いてるんじゃないでしょうか。。。
ぞっとしますね。

日差しもすごかったけど、気温もすごかった。

酷暑ですよ!酷暑!!
気温37度って、いったいなんなんですか?
発熱している体と一緒ですよ!

わたしが小さい頃って、暑い日でも32度くらい
だったような気がします。

ホントに地球はどうなっていくんでしょう。心配です。


でも、心配なのは地球だけではありません。

私のお肌も心配です。
この暑さだと、今までの美白ケアはすべて吹っ飛ぶくらい
考え方かえなきゃいけないですね。

夏は。

美白の天敵「紫外線対策」これも、いろいろ考えないと。
悲しいけど、夏場はテニスはしない!とか、

でも、そのガマンもストレスになって美白には悪い。

室内テニスか?
でもそれもコート代が高くてストレス?


それだけでなくて、体調管理もしっかりしないと
いけませんね。

ここまで暑いと、食欲も偏る。
さっぱりしたもの=ソーメン比率が高くなってしまう。

水の飲みすぎも。。。むくみは美白に悪い。

いろいろ考えると、キレちゃいますねスイッチ。
どうしようもないと。。
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:37