美白情報


by netwin3


最近アナログ放送が終了し、
地デジテレビに変わりましたよね!

ウチのテレビも40インチの液晶テレビ。
よーーーーく見えるんです。
画像が細かく綺麗ですよね。

テレビに映っている人の、
シワとかシミとかまで・・・
以前はそこまで気にして見てなかったけど、
見えちゃうんですね。

自分がテレビに映ったら
小さいシミからシワまで・・・
恐ろしくて想像もできませんが(。>。<。)

つくづく思うのが、
芸能人の人はどんな美白対策をしているのかしら?
なんて・・

「美白ですよね、なにか秘訣はありますか?」
という質問に、決まって、
「たいしたことはしていませんよ!皆さんと一緒です」
って答える人が多いけど、

そんな訳ないじゃん~~~。

お仕事は不規則でお弁当とかの食事。
睡眠もろくにとれていないので、
「移動の時間は寝ています。」
なんて話も聞いたことがある。

お肌にとっては最悪の環境じゃないですか!

(家では「テレビ女」といわれるぐらい
 テレビ番組をみるのが大好きな私は、
 細かい話も聞き逃さないのよ!(*^m^*) )

相当、良い化粧品を使い、
エステや皮膚科(あえて整形とは言いません)
に通われていないと、
そんなに綺麗な美白を保てるわけがありません。
そう思いませんか?


是非是非、美白の秘密を教えてほしいです。
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:37

家政科出身の私 2


(続きです・・・)


ではでは、私の一応の知識を書きますね。

(わたしの栄養学の知識)

☆野菜(ビタミン)
・緑黄色野菜~基本ですね、美白=野菜と思う人も多いのでは?
・フルーツ=ビタミンC
 ビタミンCって水溶性ビタミンなので、
 すぐ体外に排出されちゃうんです。
 なので、意識して摂らないとダメなんですよ!

・根のもの、根菜類は食物繊維が豊富。
 便秘にも効くんです。
 便秘が続くと、吹き出物が出てくるんですよね。
 吹き出物があるとその他の部分が美白でもNGですよね。

・野菜ジュースは野菜が足りないかな?と思った時に
 飲むようにしてます。
 
☆ビタミンE
 老化防止のビタミン。
・ナッツ類に多く含まれてます。

☆ビタミンB1
 疲労回復のビタミン
 疲れが残る、ストレスを溜めるのは美白の大敵。
・豚肉、うなぎ、玄米等

☆ミネラル・カリウム
 むくみ等の体内の余分な塩分を排出してくれます。
・わかめ、昆布、ひじき等。バナナはフルーツの中でカリウムが豊富。

☆大豆
 大豆イソフラボンは女性ホルモンのバランスを整える。
・納豆~毎日食べる。
・豆腐~暑い日には冷ややっこがサイコー!
    お味噌汁も気軽に摂れますね。
    
まだまだ、たくさんありますが、

難しい事を言ったって、できませんよね!

まずは、簡単なものから始めよう!

スーパーにいったら、すぐ見つかるもので。
料理で手間がかかったら、長続きしませんから(-^〇^-)

意外にも、美容・美白の料理って考えていれば、
自然に、子供たちの健康のためにもバランスのとれた食事
になっているかも!
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:36

家政科出身の私 1


「俺は絶対にプロ野球選手になる!」という上の息子。

世界相手に戦うならしっかり背丈を大きくしてあげなきゃ
と思っていると、このところ食欲もものすごい。
放っておくと、ご飯3杯は食べますね。

私が気を付けてバランスとりながら「アスリート」体型を
目指してあげなきゃ。

でも、肌も弱い。
ちゃんとアレルギーを気にした食事にしなきゃ。。。

下の娘はちょっと太り始めた。
カロリー高いかな~。
糖分も多いかな~。

とまあ、こんな感じで、毎日の食事のメニューを考えると、
自分の栄養、美容、美白のためになんて、
全然、気にしてられないのが現実ですよねぇ(´~`;)


皆さんはどうでしょうか。。。


でも、こんな私でも、一応は「家政科」出身!
美白のためには最低限「ビタミン」は気にしてます!

女性なので、「大豆」も気にして摂っています。

大豆は女性ホルモンのバランスを整えてくれるので、
体の中から綺麗にしてくれる。
もちろん美白にも関係してくることです。

もちろん、不足分はサプリメントで補うのが一番。
でも、サプリメントって肝臓に負担がかかるって知ってますか?

だから私は、できるだけ「毎日の食事」
から改善していこうと心がけています。

美白を手に入れても、内臓が病んでいる。。。
というのはちょっとね。

(続きます・・・)
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:36

(前回の続きです・・・)


で、その体質改善や美容・美白にいい
「マクロビオテック」の内容はというと・・

お米を「白米」ではなく「玄米」にしたり、
たんぱく質をお肉や魚(動物性たんぱく質)の代わりに
、大豆(植物性たんぱく質)でとったり、
野菜や海草を摂る量を増やしたり、
「オーガニックのもの」
「添加物の入っていないもの」
を食べるそうです。

普通に美白ケアの記事とかでも書いてあるような
ことですね~。


要するに、今の時代の食生活を、
戦争を経験したおばあちゃん達の
時代の食生活に戻せばいいんですね!

確かに美白のおばあちゃんとかもいますし。

60年~70年前のイメージですね。
なんか、昔の教科書で「ダイコン」を丸かじり
している写真があったのが、フラッシュしました~


とはいうものの、
働く女性が増えた世の中、母たちには、
ついつい手抜き料理になってしまいがち

だって、スーパーのお惣菜コーナーには
魅力的な食材だらけ。
(唐揚げ、とんかつ、てんぷら、からサラダまで)
疲れてる時は、これでいいかっ!と手を伸ばしちゃいます。


さらに~外食産業も盛んな世の中、
明らかに昔より、外食チェーン多いですよね。

土日でドライブしていても子供たちはお腹が空いてくると
「あ、サイゼリアだ~」
「あ、ステーキけんだ~」
「あ、バーミヤンだ~」
と、連呼!

それにつられて、「今日はいいかな~外食で」と。。。


それでは、ダメダメ!

もういちど食生活を見直すのが、

健康、美容、美白には一番なのかもしれませんね。
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:35
マクロビオテックって

ものすご~く、興味あり。。。

食生活の欧米化、
昔の子供より、今の子供たちの成長がいいこと、いいこと、

ランドセル背負ってる子でも、見上げること
がありますよねぇ~

このまえ、通学路の旗当番してたら
「おはようございマス」の声が、明らかに
声変わりしたお兄ちゃんも。。。


わが子に身長が抜かれる日も近い??
あっという間かしら???
なんか、まだ負けたくないわ。。


でも、その代わり、とはなんですが、
アレルギーやアトピー、ぜんそく
を持っている子供たちが増えた様な気がします。

うえの子は、男の子なんだけど皮膚が弱い。
アトピーになったら大変です。

下の娘は今のところ大丈夫。
でも、アトピーにでもなったら美白どころじゃないから
可愛そう。。
大きくなって美白が気になったときに、
親の責任も感じてしまいます。


けっこう前だったような気がするけど(数年前)、
歌手のマドンナの専属シェフかな?

お子さんがアレルギーだったのかな?
その症状を「マクロビオテック」で体質改善させた。
日本人の女性がテレビで紹介されていました。


マクロビオテックって{大きな生命学}って意味らしいです。
 もちろん、体質改善の他、美白にもいいらしく、

最近、お肌の調子が悪い私も、美白になれるかしら(=^_^=)
と興味深々。


(続く・・・)
[PR]
# by netwin3 | 2012-09-20 10:34